コンピュータがそのまま読むことのできるプログラムのことです。別名「マシン語」とも呼ばれます。実際には「0」と「1」の集まりです。人間がコンピュータに指示を出すときには、C言語やRuby、Python、Javaといったプログラミング言語を用いますが、そのままではコンピュータは読み取ることができません。そこで「機械語」へと「コンパイラ」によって変換するか、「インタプリタ」によって翻訳する必要があります。
記事全文ページのみ

This article is a sponsored article by
''.