via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
アイロボットジャパン合同会社は、社員が子供たちにロボットの利便性や動かすことの楽しさを伝える体験型ワークショップを東京、大阪で開催。
画像: [NEWS]「ルンバ」を使ったSTEMワークショップを東京・大阪で開催

米アイロボット社では、CEOのコリン・アングル主導のもと、社会貢献プログラムとしてSTEM教育を導入。未来のエンジニアやロボット科学者を育てることや、ロボットに対する興味を喚起させること、また、アイロボット製品への理解を深め、会社の取り組みについて広く周知させることを目標に取り組んでいる。

日本支社であるアイロボットジャパンでも、現場で活躍する社員がボランティア講師となり、体験型ワークショップをこれまでに東京にて4回開催。120名以上の子どもたちがプログラムに参加した。

このワークショップでは、小学校2~3年生を対象に、「Scratch」を使いながら、ロボットが動く仕組みを学ぶことができる。また、ワークショップの後半には、プログラミング用のルンバ型ロボット「Create 2」を使って、プログラミングでルンバを実際に動かすことを子どもたちに体験してもらうプログラムとなっている。

今までは東京のみの開催だったが、今回から大阪も加わり、関西方面でも広くSTEM教育を広げる狙い。

■アイロボット「STEMワークショッププログラム」開催概要

第5回<大阪>
日時:2019年6月2日(日) 13:00~15:00(約120分)
場所:アイロボットジャパン 大阪オフィス (大阪府大阪市淀川区宮原3-5-24新大阪第一生命ビル9F)
応募期間:4月26日(金)~5月20日(月)/【抽選結果のお知らせ】5月22日(水)

第6回<東京>
日時:2019年6月23日(日) 午前の部 10:30~12:30/午後の部 13:30~15:30(各回約120分)
場所:アイロボットジャパン 東京オフィス (東京都千代田区神田錦町3-20錦町トラッドスクエア5F)
応募期間:5月13日(金)~6月7日(金)/【抽選結果のお知らせ】6月11日(火)

プログラム詳細ならびに参加申し込みは下記公式サイトを参照。

https://www.irobot-jp.com/irobot/stem/index.html

記事全文ページのみ

This article is a sponsored article by
''.