「タイムチケット」というサービスはご存知ですか?登録者数は17万人を越えた、今話題のシェアリングエコノミーです(※2019年12月現在)。この記事では、タイムチケットの恋愛婚活カテゴリーで20ヶ月1位、そして結婚相談所ツヴァイ・セミナー講師のゆいかさんに「タイムチケットで稼ぐため秘訣」についてインタビューしました。

タイムチケット とは

タイムチケットとは、自分の得意なことや、好きなことを提供して稼げるサイトです。タイムチケットのキャッチコピーである『わたしの30分、売りはじめます。』という文言からもわかるように、30分単位で自分のスキルを売り買いできます。

そんなタイムチケットで、恋愛婚活カテゴリ20ヶ月1位を獲得している、ゆいかさん(※2019年12月現在)。普段は会社員としてお勤めしながら副業として取り組んでいます。さらにシステムエンジニアとして、社内でも凄く忙しい部署で働いているとのこと。「スーパー忙しいんです」とゆいかさんは、満面の笑みを浮かべていました。

そんな忙しい中でも、朝の時間や、お昼休憩、勤務後の時間などのスキマ時間を利用して、時間を工面しながら活動されているようです。本業があっても、片手間ではじめられるのがいいですね。

タイムチケットをはじめるキッカケとなった出来事

画像: タイムチケットをはじめるキッカケとなった出来事

──なぜ、タイムチケットをはじめようと思われたのですか?

ゆいか 友人がタイムチケットをやっていて、そこで興味をもったのがきっかけです。当時は、カウンセラーの資格も持っていませんでしたし、恋愛カウンセリングなんてやったことがない状態でした。

ですが、もともと友人から恋愛相談をされることが多く、1ヶ月に20人くらいの相談にのっていました(無料で)。悩んでいる人をみると、どうしても相談にのってしまう性分なもので。

すると、次第に周りから「もう、お金をもらってやればいいのに」と言われるように……。

そのタイミングで、たまたま友人がタイムチケットをやっていて、それがタイムチケットを知るキッカケとなりました。

よく調べてみると「恋愛カテゴリー」があることを発見。他にやっている人たちを見てみると、みんな意外と普通の人たちで、「これなら私もやれそう」と思って、まずは小さく恋愛カウンセリングをやりはじめました。

ですので、最初は本当に軽い気持ちでしたね。この気軽さがタイムチケットの魅力だと思います。

どんなチケットが売れるのか?タイムチケットで売れるカテゴリー

見た目の女性らしい姿からは想像できませんが、月に100万円を稼いでいるゆいかさん。ここからは、タイムチケットで稼ぐためのコツについてインタビューしていきます。まずはゆいかさんに、タイムチケットでよく売れるカテゴリーについて聞いてみました。

──タイムチケット にはさまざまなカテゴリーが存在していますが、「売れるカテゴリー」は、どんなジャンルがありますか?

ゆいか 売れるカテゴリー(よく購入されるカテゴリ)は、以下の4つ。

  1. お金/副業系
  2. 写真撮影/カメラ系
  3. 恋愛婚活系
  4. ビジネスコンサルティング系

恋愛相談、コンサルは気軽にはじめられて、さらにリピートができれば稼ぎやすいジャンルになります。

──ゆいかさんが思う、タイムチケットの魅力について教えていただけますか?

ゆいか 私が思うタイムチケットの魅力は以下の4つです。

【魅力1】副業でも月100万円の収入が得られる

最大の魅力は、キチンとやればまったく未経験からスタートしても、サラリーマン以上の収入源が得られるということです。実際に私は、まったくスキルのない状態から恋愛カウンセラーとして活動しはじめ、今では月100万円以上の収入源を「タイムチケット」から得られるます。

タイムチケットの手数料が税込25%+税5%ですが、定期的に10%キャンペーンをやっているので、そういうキャンペーンを利用すれば、がっつり稼ぐこともできます。

【魅力2】ハードルが低いので、気軽にはじめられる

タイムチケット では、30分2500円から販売できるので、気軽にスキルをシェアできます。なにかすごいスキルや資格、経験がないとできない、と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。

タイムチケットでは、会社で「ちょっと詳しい先輩に教えてもらうレベル」のスキルで十分お金になります。そのくらいの気軽さで挑戦できるのが、タイムチケットの魅力です。また1時間5000円のタイムチケットを2枚売れば、ランキングに反映されることもあります。

【魅力3】オンラインで完結できる

タイムチケットでは、電話相談、ZOOM、Skype、メール、LINEでのやりとりなど、オンライン上でのスキルシェアが可能です。もちろん、実際に会ってスキルを教えることもできますが、すべてオンライン上で完結できることもできます。場所を選ばず、気軽に在宅ワークで副業ができるのが、魅力です。

【魅力4】人脈が増える

タイムチケットでは、月に1回ほど、定期的にイベントが開催されています。そこに参加すると、同じタイムチケットを販売している人とつながるため、お互いにスキルを購入しあったり、仲間として意識を高め合ったりできます。

あとは、ビジネスパートナーが見つかるという点もオススメです。私の場合だと「かわいい彼女を「100%」作る方法」というものを提供していますが、見た目を向上させるためのパーソナルトレーナーや、プロフィールを撮影するためのカメラマン、お見合いのコンサルタントの人など、すべてタイムチケット内のつながりでカバーできました。

また、まったく無名で実績もない状態からはじめた私ですが、タイムチケットの実績のおかげで、人気アプリ「Pairsエンゲージ公認コンサルタント」として活動できるようになりました。

タイムチケットが売れない理由:稼ぐための3つのコツ

──ゆいかさんは、タイムチケット 恋愛婚活カテゴリ20ヶ月1位を獲得されたということで、「タイムチケットを上手に売るためのポイント」を教えていただけますか?

ゆいか タイムチケットで稼ぐには3つのコツがあると思っています。

【コツ1】実際に自分もチケットを買ってみる

なぜ、タイムチケットが売れないのか?その最大の原因の多くは、「ユーザーの気持ち」を理解していないことにあります。実際に自分でチケット を買って、ユーザー目線になることで、どういったサービスが好まれるのか?どういうサービスを提供してもらうとリピートしたくなるのか?これをまずは認識する必要があります。こうすることで、よりよいサービスを提供でき、それがリピートにつながっていきます。

【コツ2】横のつながりを利用する

タイムチケットでは月に1回、定期的にオフラインのイベントが開催されます。そして、そこに来る人とうのは、だいたい固定化されるので何度も参加すると、仲よくなってきます。またこのイベントに参加する人たちというのは、自分のスキルや経験、情報を惜しみなく提供してくれます。そこで興味をもったスキルを購入したり、お互いにチケットを買い合うことで、ランキングが上位になります。実際にイベントに参加している人は、ランキング上位の人が多いので、横のつながりも大事にして売り上げアップにつなぎましょう。

【コツ3】レビューや購入数を増やす

タイムチケットが売れない原因を最大の原因は、レビューがないことにあります。とくに現代社会では、口コミやレビューをみて購入を決めるユーザーが多いです。レビューが低かったり、誰からも購入されていないアカウントからは購入しづらいですよね?ですので、レビューを増やすことは、とても重要なことです。まずは、自分の周りの友達、知り合いに頼んで激安でチケットを提供し、最低でも3つレビューをつけて、実績を積み上げましょう。

ちょっと詳しい先輩に教えてもらうレベルでいい

画像: ちょっと詳しい先輩に教えてもらうレベルでいい

タイムチケットの最大の魅力は、スキルがそこまで求められなくても気軽にはじめられるということ。そんなにすごいノウハウや知識経験がなかったとしても、「会社で先輩に教えてもらえるレベル」のスキルでもかまいません。

ゆいかさんも、一番はじめはまったく未経験からスタート。恋愛カウンセリングなんてやったことがない状態からスタートし、今では月100万円稼ぐまで人気のチケットに。今では恋愛カウンセラータイムチケット 恋愛婚活カテゴリ20ヶ月1位に。しかも現在、結婚相談所ツヴァイ・セミナー講師、人気アプリPairsエンゲージ公認コンサルタントなど、こんなに活動ができるなんて当初はまったく想像しなかったそうです。

では、どうやって未経験から、タイムチケットで稼いでいったのか。次回からは、より具体的な内容として、実際に「チケットを販売する手順」「売れるコンセプトの作り方」「キャッチコピーの作り方」「ずっとランキングに、入り続ける秘訣」などをお伝えします。実際に月収100万円稼いだ具体的なノウハウが理解できるので、ぜひ次も楽しみにしてください。

記事全文ページのみ
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.