マーケティング支援事業や教育事業を展開するグローバルキャストは、自宅待機児童、学生向けに、プログラミングを学べる電子書籍や、動画コンテンツ、タイピング練習、ICTナレッジなどが学習できるLMS(ラーニング・マネージメント・システム)を一般の子どもに無償で提供する。

画像1: <新型コロナ>グローバルキャスト、臨時休校の子どもにインターネット学習システムを無償提供開始

今回、子ども向けパソコン・ICT&プログラミング教室「バレッドキッズ」の一般会員、サービスの1つとして授業で使用しているコンテンツの一部を公開。新型コロナウイルス感染症対策による小学校、中学校、高等学校、特別支援学校などに一斉臨時休校を受け、自宅で過ごす時間に新しい学びを体験してほしいとの思いから、コンテンツの無償公開に踏み切った。

画像2: <新型コロナ>グローバルキャスト、臨時休校の子どもにインターネット学習システムを無償提供開始

詳細は以下のバレッドキッズのサイトから。

この記事が気に入ったら「フォロー」&「いいね!」をクリック!バレッドプレス(VALED PRESS)の最新情報をお届けします!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.