手軽に作れて栄養満点、しかも子どもが喜んで食べてくれる「味噌汁とパン」の時短レシピをまとめています。子育てママにとって朝は戦場。化粧・洗濯・朝ご飯の準備・子どもの学校準備など、短時間で並行して家事をするのは本当に大変ですよね。それでも子どもには栄養バランスのとれた手の込んだご飯を食べてほしいと思うお母さんのために、朝ごはんにぴったりの味噌汁とパンのレシピ8選を紹介します。

味噌汁とパンってそもそも合うの?

味噌汁とパン。一見すると、珍しい組み合わせで味の想像がつきませんが、実は関西圏では一般的に食べられているんです! お好み焼きやたこ焼きなど「粉もの」文化が根づいていることもあり、日常的に味噌汁とパンが食卓に並びます。さらに、野菜もしっかりとれて子どもも好き嫌いしないので、忙しいお母さんたちには大人気のようですよ。

味噌汁とパンのレシピ1:キャベツの味噌汁とルーベンサンド

画像: 味噌汁とパンのレシピ1:キャベツの味噌汁とルーベンサンド

キャベツの味噌汁の材料

  • キャベツ
  • 豆腐
  • 玉子

ルーベンサンドの材料

  • ライ麦パン
  • ルーベンサンドの具材
  • ザワークラウト
  • ランチョンミート
  • シュレッドチーズ

酸味のきいたどっしりとしたうまみと香ばしい風味のループがたまらない食べ合わせです。コンビーフやチーズ・キャベツなどご自宅にある食材だけで作られたレシピなので、すぐにでも再現できます。ルーベンサンドの具材をあらかじめ準備して冷凍しておくと、時短で出来上がるのでおすすめですよ。

レシピの詳細はこちら

味噌汁とパンのレシピ2:赤だし味噌汁とビッグマック

画像: 味噌汁とパンのレシピ2:赤だし味噌汁とビッグマック

赤だし味噌汁の材料

  • だし入り赤だし
  • プチトマト
  • なめこ
  • 絹さや
  • アオサ

マクドナルドの大人気バーガー「ビッグマック」と野菜たっぷりの赤だし味噌汁の食べ合わせ。味噌汁は具材を鍋に入れるだけで、簡単に調理できるレシピになっています。まな板も包丁も使わないので、洗いものも少なくて済みますよ。

レシピの詳細はこちら

味噌汁とパンのレシピ3:あさり・めかぶの味噌汁とたまごサンド

画像: 味噌汁とパンのレシピ3:あさり・めかぶの味噌汁とたまごサンド

あさり・めかぶの味噌汁の材料

  • あさり
  • めかぶ
  • 梅昆布茶の素
  • 白味噌

3社のコンビニたまごサンド比較

  • ファミリーマート「コクのある味わい たまごサンド」198円(税込)
    • 3つの中ではいちばん味がしっかり、はっきりしている印象。旨味があとから口の中に広がる
  • セブン-イレブン「ななたま使用!こだわりのたまごのサンド」237円(税込)
    • 白身の部分のカットが大きく、パンも厚めで、いちばん食べ応えあり
  • ローソン「たまごのコク広がる たまご」228円(税込)
    • クリーミーでコクがありながら、しつこくなくライト。コクが広がったかと思うと、淡雪のようにスッと消える

コンビニなどで売られているたまごサンドと磯の香りただようミネラルたっぷりの味噌汁の組み合わせです。味噌汁にはあさりやめかぶが入っていて、ミネラルやアミノ酸がたっぷり!子どもの成長にもお母さんの美肌にも役立つ、健康レシピです。ファミリーマート・ローソン・セブン-イレブンのたまごサンドを比較しているコーナーもあるので、お好みのものを選ぶ参考にしてみてくださいね。

レシピの詳細はこちら

味噌汁とパンのレシピ4:春野菜の味噌汁とハムエッグトースト

画像: 味噌汁とパンのレシピ4:春野菜の味噌汁とハムエッグトースト

春野菜の味噌汁の材料

  • 春レタス
  • グリーンアスパラガス
  • 干し桜海老
  • ほんだし
  • 味噌

ハムエッグトーストの材料

  • 食パン
  • ロースハム
  • バター
  • 醤油

朝ご飯の定番ハムエッグトーストとアスパラガスや春レタスなど春の旬野菜を使ったレシピです。ハムエッグトーストは一工夫してバター醤油風味に、味噌汁は桜エビと緑野菜で鮮やかに。五感をフル活用して食べられる楽しい組み合わせになっています。

レシピの詳細はこちら

味噌汁とパンのレシピ5:鶏ささみとかぼちゃの豆乳味噌汁とランチパック

画像: 味噌汁とパンのレシピ5:鶏ささみとかぼちゃの豆乳味噌汁とランチパック

鶏ささみとかぼちゃの豆乳味噌汁の材料

  • 鶏ささみ
  • かぼちゃ
  • 調製豆乳
  • ほんだし
  • 味噌
  • 白すりごま

ランチパック

  • ピーナッツ味

子どもが大好きなランチパックのピーナッツバター味と豆乳ベースのささみとかぼちゃの味噌汁。ランチパックの甘味に、味噌やかぼちゃがマッチしてコクのある味わいになりますよ。簡単にできるおいしいサラダのレシピも載っているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

レシピの詳細はこちら

味噌汁とパンのレシピ6:豆乳味噌汁とバーガーキング「ワッパーJr.」

画像: 味噌汁とパンのレシピ6:豆乳味噌汁とバーガーキング「ワッパーJr.」

1.洋風トマト味噌汁の材料

  • にんにく(みじん切り)
  • ダイスカットトマト缶
  • 鶏ガラスープ(粉末)
  • みりん
  • 味噌
  • ズッキーニ

2.大根おろしのふわふわ味噌汁

  • ほんだし
  • 味噌
  • 大根おろし(汁も使う)
  • 三つ葉

バーガーキングのワッパーJr.と合わせておいしい味噌汁を2種類紹介しています。1つはトマトの酸味とズッキーニの食感が楽しめる洋風味噌汁。もう1つは大根おろしがふわふわな和風の味噌汁です。どちらも冷めてもおいしい味噌汁レシピなので、朝ご飯の直前に作らなくても大丈夫ですよ。

レシピの詳細はこちら

味噌汁とパンのレシピ7:白い味噌汁とチョココロネ

画像: 味噌汁とパンのレシピ7:白い味噌汁とチョココロネ

白いお味噌汁の材料

  • 小松菜
  • ベーコン
  • 牛乳
  • 液みそ

チョココロネとチョコとの相性がいい牛乳を使った味噌汁の組み合わせです。牛乳を入れることで、コクの深いマイルドな味わいになります。減塩にもなるので、健康にも優しいですね。実際にお子さんに食べてもらった反応も写真付きで紹介しているので、ぜひ覗いてみてくださいね。

レシピの詳細はこちら

味噌汁とパンの組み合わせレシピは家族みんなをハッピーに

これまで8種類の味噌汁とパンの組み合わせレシピを紹介してきましたが、いかがでしたか? 初めは合うのかなと思っていた方も「おいしそう!」と思ってもらえたのではないでしょうか。私も初めは聞き馴染みのない食べ合わせなので、正直なところ少し躊躇しました。でも、すべてのレシピを試して食べてみると、とても簡単で予想以上においしくて驚きました!

パンと味噌汁の組み合わせは、簡単に短時間でできて、子どもも好き嫌いせず、栄養も満点と、一石二鳥も三鳥もあるような魔法のレシピです。この朝ごはんを取り入れることで、忙しい子育てママにもコーヒーブレイクの時間の余裕ができるかもしれませんよ。まずは明日の朝ごはんから、ぜひ取り入れてみてくださいね。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.