BSS英会話オンラインの評判・口コミ・費用を紹介

BSS英会話は、コーチング付きのスクールでありながら、始めやすい価格設定が特徴です。コーチング付きの英会話スクールは、短期集中型のスクールが主流となっており、数か月間の受講期間でスキルの習得を図ることが一般的です。今回は、BSS英会話に関するSNSでの評判や口コミを参考に、どのような人に向いているのかご紹介します。

BSS英会話とは通学型スクールが設立したオンラインスクール

BSS英会話は、オンラインで学べるコーチング付きの英会話スクールです。通学型マンツーマン英会話スクールの『24/7english』が運営しています。

BSS英会話のコーチング内容は、主に2つです。

  1. 受講者のレベルや状況に合わせて専用のカリキュラムを提案する
  2. 進捗確認やフィードバックを通して個々の目標達成をサポートする

特徴といえるのは、コーチング付き英会話スクールとしてはリーズナブルな価格設定です。コース設定は3つありますが、ライトコースでは税込6,512円で月8回のネイティブ講師によるレッスンを受講できます。

BSS英会話の良い口コミ評判

BSS英会話では、オンラインスクールで学ぶ時間以外の自主学習についても指導を受けられます。初回コンサルティングの際に「マイペースで学びたいのか」「がっつり学びたいのか」を伝えることで、自分の目標に合わせたカリキュラムを作成できます。

Twitterには、週に2回受講している方のほかに、ディクテーションや3行日記を続けている方の書き込みがありました。復習や添削を通じて毎日の学びになっている様子が伺えます。

#BSS英会話</a> での課題
①週に2回の英会話、復習
②voice tubeを使用してのディクテーション・音読
③3行英日記  

①使用した英文を自分のものにできるように復習
②ディクテーションがやりやすい
③毎日添削してくださるので、毎回学びになる。また、その日に勉強した文法を使用することで復習にもなる  

ほかにも、「BSS英会話でいい先生に巡り合った」との書き込みもありました。BSS英会話の日本人講師は、採用率1.36%を突破した厳選された人材です。コンサルティングを担当する日本人講師の質によって、勉強の進捗度合いが変わることが伺えます。

英会話2/5が終了。ジム行って、サイエンスの教養書物を読んで、クラウドファンディングについて勉強して、ほんと独りある身でなければできない日曜午前中の使い方。午後からも同じような感じなのだけれども。ちなみにBSS英会話はいい先生に巡り合ってばっちりはまってからはめっちゃ勉強になってます  

BSS英会話の悪い口コミ評判

BSS英会話には、日本人講師とネイティブ講師のレッスンがあります。BSS英会話でのネイティブ講師はフィリピン人です。フィリピンは英語を公用語としています。ただし、英語が母国語ではないため、一般的な意味におけるネイティブ講師ではありません。

Twitterには、BSS英会話の体験を受けた方の書き込みがありました。「ネイティブといえばアメリカ・イギリス・カナダといった国の出身だと思っていたが、フィリピンの方と聞いて驚いた」との意見が見られました。

BSS英会話 体験 初めの30分で全体の説明 続いて30分のレッスン どっちも同じ人で日本人女性 内容は良かったよー でもネイティブ ネイティブ言うから 米英加かと思ったら フィリピン講師だって それはネイティブとは言わんよね?

ほかにも、体験予約をキャンセルした後に、凄まじい電話督促を受けた体験談もあります。断ることが苦手な方は、よく考えてから申し込んだ方がよいでしょう。

BSS英会話 体験キャンセルしたら 今どき珍しいほどの凄まじい電話督促で 一度はもうよそうかなって思ったけど むしろ興味湧いて体験再予約した 体験の後の電話も凄いんかなあ 契約するまで帰してくれへん昔のNOVAみたいだ 期待してるよBSS!  

BSS英会話の特徴

オンライン英会話スクールを選ぶ際に、重点を置くポイントは人によってさまざまです。BSS英会話の特徴を踏まえつつ、自分の学習スタイルに合っているかどうかを照らし合わせてみましょう。

低価格で高品質な指導を受けることができる

1か月税込6,512円のライトコースは、オンライン英会話スクールとしては比較的低価格です。そのうえ、通学型の英会話スクール「24/7english」で培った指導力をオンラインスクールにも生かしています。日本人講師は「24/7english」と同じく厳選されており、講師に採用されてからの研修も充実しています。高い競争率の採用競争を勝ち抜いた、ティーチング能力に長けた人材が効率的な学びをサポートします。

ネイティブと日本人講師という両方の指導がある

ネイティブ講師だけ、日本人講師だけといった英会話スクールがあるなか、BSS英会話は両方の講師による指導を受けられます。日本人講師はコンサルティングも担当していて、自主学習の提案や進捗状況の確認もするため、学習を続けやすい環境といえます。

また、ネイティブ講師とされるフィリピン人の英語力は高く評価されており、英会話の講師としてさまざまなスクールで活躍しています。母国語でないからこそ、英語を学んで習得した経験が指導に生かされています。

習熟度にあわせて独自のカリキュラムで受講できる

BSS英会話では、受講生の習熟度や達成したい目標に合わせて独自のカリキュラムを作成できます。基礎からやり直したい初心者の方をはじめ、ビジネス英語を習得したい方、受験に向けて英語力をさらにアップしたい方まで、現在のレベルとなりたい姿、目標到達までの期間を総合して最適なカリキュラムを受講できます。

BSS英会話のコースを紹介

BSS英会話の料金形態には、サブスクリプション型のレギュラープランと単月プランがあります。どちらも入会金はかかりません。

レギュラープランの場合は自動課金のため、退会するまで手続きはいりません。契約期間の縛りはなく解約金も発生しないため、継続して受講する方はレギュラープランがおすすめです。単月プランはレギュラープランよりも割高となるため、短期間で利用したい場合に適しています。

最安値!25分のレッスンが約800円~の「ライトコース」

1回25分のレッスンを月8回受講できるライトコースは、リーズナブルな料金が魅力です。コース最安値の1レッスン約800円から、ネイティブ講師のレッスンを受講できます。初回は日本人講師によるコンサルティングがあり、受講者の様子をみて、オリジナルのカリキュラムが組まれます。手頃な価格設定で気軽に開始できるコースです。

レギュラープラン単月プラン
6,512円(税込)/月9,900円(税込)/月

コース内容

初回コンサルティング1回
ネイティブ講師レッスン8回/月
※希望者のみ、定期学習コンサルティングを含みます

一番人気!本格的に学習するなら「スタンダードコース」

1回25分のレッスンを月10回受講できるスタンダードコースは、BSS英会話で一番人気のコースです。ネイティブ講師とのレッスンのほかに、バイリンガル日本人講師のレッスンを受講できます。定期的にコンサルティングで決めたカリキュラムの進捗状況をチェックしたり、見直したりといったコーチングも受けられ、目標達成まで後押ししてくれます。

レギュラープラン単月プラン
21,956円(税込)/月25,300円(税込)/月

コース内容

初回コンサルティング1回
ネイティブ講師レッスン8回/月
バイリンガル日本人講師レッスン2回/月
※定期学習コンサルティングを含みます

短期集中!週3回でがっつりやりたいなら「プレミアムコース」

月12回のレッスンを受講できるプレミアムコースは、短期集中でがっつり学びたい人に適しています。週3回のレッスンとコーチングによる指導で、目標の早期達成を目指せます。海外勤務に備えて3か月で日常会話を習得する、長期休みを利用して集中して受講するといった明確な目標を立てると効率的に学べるようになります。

レギュラープラン単月プラン
38,060円(税込)/月41,800円(税込)/月

コース内容

初回コンサルティング1回
ネイティブ講師レッスン8回/月
バイリンガル日本人講師レッスン4回/月
※定期学習コンサルティングを含みます

BSS英会話の注意点

コーチング付きで学習に取り組むモチベーションを保ちやすいBSS英会話ですが、受講にあたっては注意点もあります。申し込む前に、どのような注意点があるのか確認しましょう。

レッスン時間が少ない

BSS英会話のレッスン時間は、1回につき25分です。オンライン英会話スクールは「毎日40分のレッスン」といった内容が主流のため、BSS英会話はレッスン時間が少ない印象を受けます。

なるべくたくさんの会話を通じて英語に慣れたい、毎日欠かさず英会話のレッスンを受けたいといった方には、あまりおすすめとはいえません。しかし、毎日レッスンを受けるほど時間に余裕がないという場合には、BSS英会話のコンサルティングに頼る方法もあります。自分の生活リズムに合わせたカリキュラムで、効率的に学ぶことが可能です。

イギリス人やアメリカ人、カナダ人のネイティブ講師ではない

ネイティブといえば、英語を母国語とするイギリス人・アメリカ人・カナダ人をイメージします。しかし、BSS英会話でのネイティブ講師は、フィリピン人です。フィリピン人の英語力は高く、英会話スクールの講師としても数多く活躍しています。それでも、ネイティブスピーカーならではの言い回しや、いわゆるイギリス英語を学びたいといった希望があるなら、他のスクールを検討しましょう。

体験として100円で最大10回分受講できる

BSS英会話は、2週間100円の体験レッスンがあります。初回コンサルティングを終えてから、最大8回のネイティブレッスンと最大2回の日本人講師によるレッスンを受けられます。

  1. 初回コンサルティング予約
  2. 初回コンサルティング
  3. 2週間体験レッスン開始

この体験レッスンを通して、自分のライフスタイルに合っているかを確かめてください。入会するとそのまま継続して受講でき、気に入らなければ2週間が過ぎる前に解約すればOKです。

BSS英会話と他の英会話スクールを比較

コーチング付き英会話スクールと、一般的なオンライン英会話スクールでは価格が大きく異なります。ここではコーチング付き英会話スクールと、オンライン英会話スクールとの比較をそれぞれ表にしました。

■コーチング重視のプレミアムコースと、コーチング付きスクールの比較

 BSS英会話SMART Method
コースプレミアムコース(1か月)  16週間(約3~4か月)
価格帯38,060円~41,800円550,000円~
時間帯6:00 ~ 25:00平日15時~24時
講師ネイティブ講師・日本人講師専任講師・日本人コンサルタント

■コーチングが少ないライトコースと、オンライン英会話スクールとの比較

 BSS英会話Bizmates
コースライトコース(1か月) 25分×8回毎日25分×1レッスン(1か月)
価格帯6,512円~9,900円13,200円
時間帯6:00 ~ 25:005:00〜25:00
講師ネイティブ講師・日本人講師フィリピン人講師

コーチング付き英会話スクールは、オンラインであっても受講料が高い傾向にあります。BSS英会話は、コーチング付き英会話スクールとしては格安の価格設定といえるでしょう。

また、オンライン英会話スクールでは、毎日レッスンを受講できるスクールが主流です。そのため、他のスクールと比べると、BSS英会話のレッスン数は少なめです。ただし、BSS英会話はコンサルティング付きのスクールのため、自主学習の進め方についても指導も受けられます。効率的に勉強を進めたい方にはおすすめです。

BSS英会話はこんな人におすすめ

BSS英会話は、コーチング付きで比較的安価な受講料が魅力のスクールです。BSS英会話の特徴を踏まえて、受講がおすすめなのはどのような人かについて解説します。

低価格で細く長く英語学習を継続したい人

低価格のスクールを探している人には、おすすめのスクールです。ライトコースであれば1か月6,512円からと、リーズナブルな価格で受講できます。高額な受講料を払って集中して成果につなげる方法もありますが、焦らず時間をかけて細く長く英語学習を継続したい人にはぴったりのスクールでしょう。

自分の英語レベルを客観的に把握したい人

コンサルティングを通して、自分の英語レベルを客観的に把握できることは、コーチング付きスクールの強みです。2か月に1回〜月に1回程度の定期学習コンサルティングでは、カリキュラムの進捗度合いや上達度合いを日本人講師が確認します。日本語で意思疎通ができるため、きめ細やかな指導が受けられるほか、新たな目標設定によってモチベーションも維持しやすくなります。

予習・復習の時間を充てることができない人

多くのコーチング英会話スクールでは、自己学習の時間を毎日数時間以上と設定しています。毎日数時間以上の自己学習は、英会話を短期間でやり遂げる意欲がないと達成できません。BSS英会話は、個々の状況によって時間や方法を変える柔軟な指導が特徴です。十分な予習・復習の時間が作れない人でも、その人に合ったカリキュラムで指導を受けられます。

レッスン外で自己学習もフォローを受けたい人

英会話スキルは、会話の練習だけではなかなか上達しないこともあります。初回コンサルティングでは、希望に応じて自己学習のプランを立てて、定期学習コンサルティングでは進み具合の確認や新しいアドバイスを受けることができます。レッスン以外の英語学習についてもフォローが受けられるため、自己学習を断念しがちな方や、勉強の進め方に自信がないという方にもおすすめです。

受講までの流れ

受講までの流れをご紹介します。

<レッスンの申し込み>
■Webサイトか、電話でレッスンの申し込みをします
<初回コンサルティング>
■レッスンの流れが分かるよう、模擬レッスンをする
■受講者専用のカリキュラムを作成
→1か月分のレッスンカリキュラム
→自己学習教材の提案と学習手法の指導
→レッスンで注意するポイントの指導
<通常レッスン>
■ネイティブレッスン
→目的や習熟度に合わせたアウトプット型レッスン
■日本人レッスン
→ネイティブレッスンで学んだ内容の、応用・実践練習
<学習コンサルティング>
■進捗確認
→レッスン定着チェック
→自己学習の進捗確認
■課題特定と演習
→進捗確認を元に、受講者の課題を特定
→課題解決に向けた演習
■学習プランの再設定
→課題改善のための学習プラン再設定

レッスンを継続するときは、通常レッスンと学習コンサルティングを繰り返します。

学習コンサルティングを通して、苦手を克服する仕組みとなっています。

BSS英会話で英会話スキルを身に付けよう!

BSS英会話は、手軽な受講料から始められるオンライン英会話スクールです。採用率1.36%という厳選された人材がレッスンやコンサルティングを行うため、高品質な指導を受けられるという魅力もあります。また、習熟度に合わせた独自のカリキュラムを作成できるため、受講者のモチベーションを維持しやすいといったメリットもあります。1人では集中して継続できない・ハードな指導にはついていけない人にもおすすめです。