英語は漫画で楽しく学習!おすすめ漫画と無料で読めるツールを紹介

「英語を勉強したいけれど、楽しくないから続かない」「英語が苦手で、なんとか克服したい」という方には、漫画を用いた英語多読がおすすめです。

今回は、英語を楽しく学習できるおすすめの漫画について、レベル順にご紹介します。

また、英語版漫画を無料で読めるWebサイト・アプリケーションもいくつかご紹介しますので、ぜひお役立てください。

英語多読とは

英語多読とは、誰でも楽しく英語を身に付けるための勉強法です。単語や文法を暗記するよりも早く、楽しく英語を身に付けられます。

NPO多言語多読が発表している「多読三原則」では、英語に慣れ親しむためのヒントとして、以下の3つを挙げています。

  1. 辞書は引かない:できるだけ英語のまま読む
  2. 分からない所は飛ばす:無かったことにして先に進む
  3. 合わないと思ったら投げる:楽しめないなら別の本に移る

これら3つのヒントを心得つつ、漫画での英語多読を始めてみましょう。

漫画での英語多読がおすすめな理由

漫画を使った英語多読は「初めて英語多読に挑戦する」「英語多読をしたことがあるけれど、続かなかった」という方に向いています。ここでは、漫画での英語多読がおすすめな理由を、3つご紹介します。

イラストの効果で意味を理解しやすい

漫画は、テキストの問題や小説とは異なり、短い文章とイラストで話を構成しています。英文の意味を理解できなかったとしても、イラストから内容・意味を理解することが可能です。

文字だけで構成されている小説と比較して、英語が分からず途中で読む手を止めてしまうことが少ないため、物語を楽しみながら続けられるメリットがあります。

実際に会話で使用する表現が身に付く

漫画に出てくる英文は、基本的にキャラクターの話し言葉が多くなっています。そのため、問題集で学習する難しい英語表現ではなく、日常会話で使われるカジュアルな英語表現を身に付けられます。

また、擬音語・擬態語などの特殊な英語表現の学習も可能です。日本語表現との違いを比較してみると、より楽しく学習できるでしょう。

スキマ時間での学習に最適

本格的な英会話教室や英語教材とは異なり、自分の好きなタイミング・時間で英語を学習することが可能です。通勤・通学の合間や、学校・仕事のお昼休み、帰宅後のリラックスタイム中など、すきま時間に効率よく取り組めます。

学習する際の注意点

英語版の漫画は、翻訳の際に文章の意味を変更している場合があります。文字数や文化の違いといったことから、原文とは大きく違った意訳となっていることも少なくありません。

日本語訳とともに読みたいという時には、バイリンガル版がおすすめです。

また、英語多読は勉強と思わないようにしましょう。あくまでも趣味の1つとして、楽しみながら読むことが大切です。

理解できない英単語があっても、意味を予想するだけで十分です。もしも理解できない箇所が多くて読みにくい場合は、少し漫画のレベルを下げて新たに読み始めましょう。

英語多読におすすめな日本の漫画

ここでは、英語多読におすすめな漫画をレベル別にご紹介します。

初心者におすすめの英語版漫画

英語が苦手な多読初心者には、バイリンガル版や中学英語レベルの英語版漫画がおすすめです。「英語が苦手だけど克服したい」「英語多読に慣れたい」という方向けの内容なので、気軽に読むことができます。

英語が苦手な方にはバイリンガル版漫画

英語が苦手な方は、英語版ではなくバイリンガル版漫画から始めましょう。

バイリンガル版とは、本文は英語で書かれており、コマの外に意味の補足として日本語が記載されている漫画です。

多読では英語のみを読むことが推奨されていますが、英語が苦手な方の場合は、英語版漫画を読むことが苦痛になって挫折してしまう可能性があります。そのため、最初は日本語が確認できるバイリンガル版から徐々に慣らしていく方法がおすすめです。

▼バイリンガル版漫画のおすすめ作品

  • ドラえもん/藤子・F・不二雄
  • 天才バカボン/赤塚不二夫
  • のだめカンタービレ/二ノ宮知子
  • ちはやふる/末次由紀
  • 君の名は。/琴音らんまる(原作:新海誠)
  • 進撃の巨人/諫山 創
  • 島耕作シリーズ/弘兼 憲史
  • 金田一少年の事件簿/さとう ふみや(原案・原作:天樹 征丸/金成 陽三郎)

英語多読初心者にはアクション・恋愛漫画

英語多読の初心者は、アクション漫画や恋愛漫画の英語版から始めましょう。

アクション漫画は短文による構成が多く、難しい単語や文法が少ない傾向にあります。アクションシーンを魅せるように描かれているため、イラストから展開を読み取りやすく、すらすらと読み進めることが可能です。

また、アクション漫画では、擬音語・擬態語が多く使われている傾向にあります。英語表現における擬音語・擬態語を身に付けることも可能です。

ただし、アクション漫画によっては長文表記や専門用語が使われている場合もあります。

難しいと感じた時は、無理せず別の漫画に変更しましょう。

▼英語版アクション漫画のおすすめ作品

  • Dragon Ball(ドラゴンボール)/鳥山明
  • Rurouni Kenshin(るろうに剣心)/和月伸宏
  • One Punch Man(ワンパンマン)/村田雄介(原作:ONE)
  • Demon Slayer:Kimetsu no Yaiba(鬼滅の刃)/吾峠呼世晴
  • My Hero Academia(僕のヒーローアカデミア)/堀越耕平
  • NARUTO(ナルト)/岸本斉史

恋愛漫画は専門的な単語が少なく、あまり英語を知らなくても読むことができます。日常会話で使用するような英語表現が多いため、実際の英会話で役立つ知識を身に付けることが可能です。

また、恋愛漫画ならではのメリットとして、英語圏での口説き文句といった恋愛方面で役立つ知識を身に付けることもできます。キャラクターに共感しながら楽しく身に付けられるため、恋愛漫画が好きな方には特に向いているでしょう。

▼英語版恋愛漫画のおすすめ作品

  • Kimi ni Todoke(君に届け)/椎名軽穂
  • NANA/矢沢あい
  • Maison Ikkoku(めぞん一刻)/高橋留美子
  • Ao Haru Ride(アオハライド)/咲坂伊緒
  • Nisekoi:False Love(ニセコイ)/古味直志

多読に慣れてきた方におすすめの英語版漫画

英語多読に慣れてきた方には、高校英語レベルの英語版漫画がおすすめです。

熟語や専門用語が使われている英語訳漫画で多読に挑戦すると、英語の知識をより深められます。ただし、少し難しい表現が増えてくるため、ある程度英語力がある方に向いています。

ステップアップには熟語・簡単な専門用語・ジョークやギャグを含む漫画

基本の英語表現が身に付いている方には、熟語の英語表現や、簡単な専門用語が使われている漫画をおすすめします。

ジョーク・ギャグの英語表現を含む漫画も、ある程度の英語力があれば面白みを感じられるためおすすめです。それぞれの知識を身に付けることで、英語表現の幅を広げられます。

「海外の方と趣味について会話がしたい」「英語表現でもユーモアが欲しい」という方は、ぜひ挑戦してみましょう。

▼熟語・簡単な専門用語を含む英語版漫画のおすすめ作品

  • One Piece(ワンピース)/尾田栄一郎
  • The Promised Neverland(約束のネバーランド)/出水ぽすか(原作:白井カイウ)
  • Hunter x Hunter(ハンターハンター)/冨樫義博
  • Slum Dunk(スラムダンク)/井上雄彦
  • The Prince of Tennis(テニスの王子様)/許斐剛
  • Haikyu!!(ハイキュー!!)/古舘春一

▼ジョーク・ギャグを含む英語版漫画のおすすめ作品

  • Nichijou:My Ordinary Life(日常)あらゐ けいいち
  • Yotsuba&!(よつばと!)あずま きよひこ
  • Mob Psycho 100(モブサイコ100)/ONE

専門知識も身に付けたい方におすすめの英語版漫画

より専門性の高い単語や、読解力・応用表現を身に付けたい方には、高校英語以上の知識が必要になる英語版漫画に挑戦することをおすすめします。英語表現の専門性が上がるため、基礎知識に加えて、応用知識も兼ね備えている方に向いています。

職業系漫画・ミステリー・サスペンス系漫画・応用表現を含む漫画

発展した英語表現の知識を身に付けたい方には、業界や職種ならではの専門用語が多数含まれる職業系漫画をおすすめします。また、英単語や文法を完全に理解している必要があるミステリー・サスペンス系漫画や、比喩や応用表現を多数含む漫画もおすすめです。

専門性の高い知識や表現が身に付くため、日常の英会話だけでなく、ニュースや論文などの難しい英文を理解する助けになるでしょう。

▼職業系英語版漫画のおすすめ作品

  • INVESTOR-Z(インベスターZ)/三田紀房
  • Bakuman。(バクマン。)/大場つぐみ
  • Give My Regards to Black Jack(ブラックジャックによろしく)/佐藤秀峰

▼ミステリー・サスペンス系英語版漫画のおすすめ作品

  • Case Closed(名探偵コナン)/青山剛昌
  • Death Note(デスノート)/大場つぐみ
  • MONSTER/浦沢直樹

▼応用表現を含む英語版漫画のおすすめ作品

  • JoJo’s Bizarre Adventure(ジョジョの奇妙な冒険シリーズ)/荒木飛呂彦
  • Neon Genesis Evangelion(新世紀エヴァンゲリオン)/貞本義行(原作:カラー)

英語版漫画が読める無料のWebサイトやアプリ

ここからは、英語版漫画を無料で読めるWebサイト・アプリをご紹介します。

1.マンガボックス(運営会社:DeNA)

世界各国に向けて配信されているアプリケーションで、さまざまなジャンルの漫画を取り扱っています。旧作だけでなく、新作・人気漫画も豊富です。

アプリ設定から言語を「英語」に設定することで、英語版漫画を読むことができます。日本語版も対応しているため、多読初心者におすすめです。

公式サイト:「マンガボックス(MangaBox)

2.Comic Walker(運営会社:KADOKAWA)

Comic Walkerは、会員登録せずに利用可能なWebサイトで、人気漫画も無料で読むことができます。

日本語・英語・中国語の3つから言語選択ができ、画面右上「Language」から設定が可能です。Webサイトだけでなくスマートフォン向けアプリケーションもあるため、いつでもどこでも英語多読ができます。

公式サイト:「Comic Walker

Kodansha Comics(運営会社:講談社)

Kodansha Comicsは、100作品以上の漫画を取り扱っているWebサイトです。英語版漫画の販売を行っており、ほとんどの漫画で1話のみ無料で読むことができます。日本語版漫画の取扱いはなく、Webサイト自体も英語表記のため、多読に慣れてきた方におすすめです。

公式サイト:「Kodansha Comics

英語多読は漫画で楽しく

今回は、英語多読におすすめな日本産漫画の一部をご紹介しました。このほかにも、スヌーピーで有名な「PEANUTS」や、アメリカンコミックとして有名な「マーベルコミック」「DCコミック」などの海外漫画でも、英語多読に挑戦できます。英語を楽しく身に付けたい方は、ぜひ漫画での英語多読に挑戦してみてください。