スピークバディはどんなアプリ?実際に利用した方の口コミを紹介!

英語学習を自分で勉強したいと思った時、どうすれば効率よく学習が進められるでしょうか。学習方法としては、「スピークバディ」というアプリを利用するやり方があります。

スピークバディはスマホで英会話学習が進められるアプリで、自分で英会話学習を進めることが可能です。

実際に、スピークバディのアプリを使用した方の口コミを紹介していくので、参考にしてみてください。

スピークバディとは

スピークバディは、AI機能を利用して英会話が学べるアプリです。簡単な英単語やリスニング力が身に付けられると人気が出ています。

AIキャラクターと会話もできるので、本格的な英会話が楽しめるのが特長です。

月額1,950円でアプリをダウンロードすれば、いつでもどこでも英会話学習ができます。

スピークバディで学べる学習内容

実際に、スピークバディではどのような英語学習が実施できるのでしょうか。具体的に学習内容について紹介していくので、参考にしてみてください。

簡単な単語を学習できる

スピークバディでは、最初のステップとして英単語が学習できます。どんどん英単語が出てくるので、どのような意味なのか選択肢の中から選び、回答することが可能です。

英単語に自信がない方は、このステップでしっかり勉強しておくことをおすすめします。

英会話文の読み上げからリスニング学習

次のステップとしては、リスニング学習が行えます。英会話文が表示されているので、その英会話文を音声が読み上げるので、耳で覚えることが可能です。

しっかり日本語訳も表示される仕組みになっているので、リスニングでわからないことがあっても安心してください。

何度か読み上げ音声を聞いていけば、自然と耳が慣れてくるのでリスニング力の向上に繋がります。

AIキャラと英会話

スピークバディでは音声認識機能が搭載されたAIキャラクターと、英会話が学べます。画面に英文が表示されるので、その英文を読んでスピーキング力を高められるのが特長です。

流れとしてはAIキャラクターが英会話を始めるので、その後に画面下に表示される英文を読み上げるといった形になります。

しっかり発音できなかった部分に関しては、間違っていた部分として表示されるようになっているので、意識して改善することができるでしょう。

AIキャラクターとの会話が終了すれば、総合評価が出てくるので、自分の英会話力がどの程度なのかわかります。

日本語から英語への置き換える英作文学習

スピークバディでは、画面に表示された日本語を英作文に置き換える学習を行います。指定されたフレーズを使用して英作文を作成する必要があるので、意識して置き換え作業を実施しましょう。

その後に、英作文を自分で読み上げることで、発音の判定までしてくれます。

最後には総合評価を出してくれるので、英作文や発音が合っているのか評価してくれるでしょう。

出題される英会話文から応用練習

最後に応用練習も行えます。応用練習では、少し難しい英作文の作成が求められるのが特長です。

英作文の作成が完了すれば、自分で読み上げ発音が合っているのか判定してもらえます。

スピークバディを始める方法

自宅で簡単な英単語や英会話が学習できるスピークバディですが、始めるためにはどうすれば良いのでしょうか。

スピークバディを始める方法について、詳しい内容を解説していくので参考にしてみてください。

iPhoneやiPadにアプリを入れる

スピークバディは英会話アプリであるため、iPhoneやiPadに入れる必要があります。インストールだけであれば、課金することなく入れることが可能です。

まずは試しに入れてみると良いでしょう。

アプリを起動させレベルチェックテストを開始

スピークバディのインストールが完了すれば、アプリを起動させます。最初にレベルチェックテストが実施されるので、画面の指示に従って対応してみてください。

トレーニングを開始するならフリートライアル登録

レベルチェックテストが完了した後は、実際に英会話のトレーニングをするならフリートライアル登録が必要になります。

キャンペーンを実施していれば、1週間無料で利用できるケースもあるので、一度確認してみてください。

フリートライアル登録を実施した後、そのまま解約しなければ月額1,950円の支払いが自動で開始されるので注意しましょう。

スピークバディのメリット

スピークバディで英会話学習するメリットとは、どのようなことが考えられるでしょうか。具体的に、スピークバディを利用すれば、どのようなメリットがあるのか詳しい内容を紹介していきます。

ゲーム感覚で英語が楽しめる

自動で学習が進行するだけでなく、アプリで始められる英会話学習なので、楽しくゲーム感覚で英語を学ぶことができます。

ランキング機能や学習ログ機能なども搭載されているので、継続して遊びやすい機能性になっているのが特長です。

アプリなので間違えても恥ずかしい思いをしない

英会話スクールとは異なり、アプリで英会話が楽しめるため発音や綴りを間違えたとしても、恥ずかしい思いはしません。

誰かに英会話を聞かれるのは自信がないという方には、スピークバディはおすすめです。気楽に学習が進められるので、気兼ねなく学習できるでしょう。

コースが豊富で実践練習になる

スピークバディにはいくつかのコースが用意されており、自分の好みに合わせてトレーニングが始められます。

日常会話・ビジネス会話など、目的に合わせてトレーニングが進められるので、自分が望む英会話が学べるでしょう。

コースとしては、「主要コース」・「選択コース」・「その他」と、様々なコースが選択できるので、好きなコースを選択してください。

安価な金額であるため気軽に利用できる

スピークバディは月額1,950円で始められるため、それほどコストもかからず英会話学習が進められます。

またiPhoneやiPadでトレーニングが始められるので、いつでもどこでも気軽にアプリを利用できるのが利点です。

ちょっとした隙間時間で英会話が学べるので、気楽に英会話が楽しめるでしょう。

スピークバディの口コミ

アプリで気軽に英会話が学べるスピークバディですが、実際にどのような感想を抱いている方が多いのでしょうか。

実際に、スピークバディを利用した方の口コミをいくつか紹介していくので、参考にしてみてください。

英語を話したい人におすすめ(20代:男性)

仕事で英会話のスキルが必要になったのですが、英語には苦手意識があり、学べば良いのか迷っていました。そんな時に、友人からスピークバディの存在を教えてもらい、軽い気持ちでアプリをインストールしました。

アプリでサクサクと英会話が実践できるので、英語が身近な存在であるような感じがしてきました。そこまで真剣に取り組んでいた訳ではなかったのですが、海外とミーティングを重ねるうちに、自然と英語が聞き取れたり単語がわかったりしたので、アプリの効果が出ていることがわかってきました。

そこから真面目にアプリで英会話を学び始めたのですが、今ではリスニング力が向上して、英語の聞き取りが楽になっています。

人と会話する訳ではないので気楽(30代:男性)

上司からビジネス英語は学んだ方が良いと言われていたのですが、英会話スクールに通う気力はなく、どうすれば良いのか迷っていました。

そんな時に、スピークバディというアプリがあると知り、早速携帯に入れました。アプリでは簡単な英単語や英文が出てくるので、自分でもわかりやすく楽しく利用できます。

そこから英語への苦手意識がなくなり、自然と英語が身に付いてきたのがわかりました。上司からも今後、海外とのやり取りを任せる日が来るかもしれないと言われているので、これからも学習を続けていきたいです。

一人で英会話を始めるなら良いかも(30代:女性)

これからのキャリアアップを図るためにも、英会話は必要になるだろうと思っていました。でも英会話スクールに通うのは敷居が高いので、どうすれば良いのか迷っていました。

そんな時に、人気のアプリとしてスピークバディが紹介されていたので、一度試しに利用してみることにしました。

アプリなので一人で簡単に英会話が学べるので、気楽に使えます。テンプレート的な英文が多い気がしますが、それでも英語が身近に感じるので利用する価値はあるでしょう。

実際、英文作成や発音の練習には効果が高いと実感しているので、今後も使っていきたいです。

自宅で簡単にできるアプリ(30代:男性)

ビジネス英語は覚えておいて損はないと、会社側から言われていたのですが、なかなか英会話スクールに通う気持ちにはなれませんでした。

そんな時に、ふと広告でスピークバディのことが紹介されていたので、一度利用することにしました。

自宅で簡単に英会話の練習ができるので、意外と気楽です。英語は見るのも嫌と思っていたのですが、AIキャラクターが英語を話すというのがシュールで面白く感じます。

知人にも英語が苦手な人がいるのですが、進めてみると結構ハマっていました。私も英語が楽しく感じているので、これからも利用していきたいです。

ゲーム感覚で楽しみながらできる(20代:女性)

英単語がどんどん出てきたり選択肢があったりと、ゲーム感覚で楽しめるアプリだと思います。英語のアプリということもあり、最初は嫌煙していたのですが、結構楽しめるので空き時間にサクサク進めている感じです。

月額1,950円というのも手頃で、それほど負担に感じません。アプリなので、簡単に携帯で実践できます。

AIキャラクターが英文を喋ってくれるので、自然と耳が英語に馴染んでくるのも、このアプリの特長という感じです。

英語が苦手な私でも、意外とハマったアプリなので、他の人もどんどん試してみるといいと思います。

オンライン英会話スクールよりも続けられる(20代:男性)

昔にオンライン英会話スクールに通っていたことがったのですが、仕事が忙しくなり、途中でやめてしまいました。

それから英語とは縁がなかったのですが、仕事関係で英語を学ぶ機会が出来たので、どうしようかと迷っていました。

そんな時に、同僚からスピークバディを教えてもらって、始めたのがきっかけです。自宅でも聞き流しながらアプリを実践できるので、自然と英会話ができるようになった気がします。

今では簡単な英会話ならできるようになったので、アプリを利用してよかったです。

AIが話すのでリスニングの勉強になる(30代:女性)

英単語はある程度覚えていても、リスニング力がなく、毎回海外とのミーティングで蚊帳の外という感じで困っていました。

そんな時に、スピークバディというアプリがあると聞いたので、試しに入れてみました。英単語については簡単な内容だったのですが、AIが英文を話してくれるので、聞き取りの練習にはなります。

どのような単語を話したのか、英文も表示されるようになっているので助かりました。何ヶ月か続けているうちに、リスニング力も身に付くようになってきたので、利用してよかったです。

自分の好きなタイミングで英会話の練習ができる(30代:男性)

英会話を練習したいと思っていましたが、予算的にスクールに通うのは難しいと感じていました。そこで英会話アプリなら、予算もかけずにできると考えたので、こちらのアプリを利用してみることに。

シンプルな仕様になっていることもあり、使い勝手が良く英会話の勉強になります。AIが英文を話してくれるリスニングも、英語に耳が慣れるきっかけになったのでよかったです。

英語が耳に慣れるまでリスニングができる(20代:男性)

英単語は大学で習っていたこともあり、ある程度は頭に入っていました。しかしリスニングについては、全く耳に慣れておらず、聞き取りが難しい状態でした。

会社で海外とミーティングがあっても、私だけが話の内容が理解できず困っていたところに、こちらのアプリを利用させて頂きました。

アプリではAIが英文を読んでくれるので、耳に英語が馴染んでくる感覚があります。全てではありませんが、アプリを利用してから何となく会話が理解できるようになってよかったです。

まとめ

スピークバディはAIが英文を読んでくれるので、リスニングに慣れるきっかけを与えてくれるアプリです。

月額1,950円と比較的安価な金額で利用できるので、英語に耳が慣れるための手段として活用してみても良いでしょう。

日常会話やビジネスシーンなど、様々なコースなどが選択できるので、気軽に試してみてください。