社会人におすすめのプログラミング教室をランキング形式で紹介!

プログラミング教室は未経験の方でも、大歓迎してくれるところも多く、今の仕事から転職したいと考えている方が入会するケースも増えています。

ただプログラミングの技術が求められるようになった分、プログラミング教室の数も増加傾向にあるのが特徴です。そのため、どこのプログラミング教室に通えば良いのか、迷ってしまう方も多いでしょう。

そんな方のために、社会人におすすめのプログラミング教室を紹介していくので参考にしてみてください。

目次

社会人におすすめのプログラミング教室TOP10

社会人でも気軽に通えるプログラミング教室はいくつかあります。具体的に、どのようなプログラミング教室がおすすめなのか、ランキング形式で紹介していきましょう。

社会人におすすめのプログラミング教室1位:テックキャンプ エンジニア転職

プログラミング未経験の方でも、ITエンジニアに転職できるほどの知識や技術が磨けると言われているのが「テックキャンプ エンジニア転職」です。

テックキャンプ エンジニア転職は、最短10週間でITエンジニアに転職できたという実績もあるので、確かなサービス内容であることが伺えます。

独自のカリキュラムが採用されているため、効率よくプログラミング学習できるのが「テックキャンプ エンジニア転職」の特徴です。

忙しい社会人のために、通学だけでなくオンライン学習にも対応しているので、気軽に入会することができます。また講師への質問は24時間いつでも対応しているため、わからないことを放置せず、すぐに学習に結び付けることができるでしょう。

他にも、専属サキャリアアドバイザーが付いているなど、就職に関するサポートも徹底されているのがおすすめする理由の一つです。

入会してから14日以内であれば、無条件で返金してもらえる制度も採用されています。入会したものの、忙しくて勉強できないなど、状況が変わった時には気軽に返金保証を利用してみてください。

テックキャンプ エンジニア転職は、コースやプランによって月額料金が異なります。下記の料金プランを参考に、入会するか予算を検討してみてください。

コース料金
短期集中スタイルオンラインプラン:月額19,600円~ 通学プラン:月額22,900円~
夜間・休日スタイルオンラインプラン:月額43,800円~ 通学プラン:月額49,300円~

社会人におすすめのプログラミング教室2位:テックキャンプ

短期間で集中してプログラミングを学習したいなら、「テックキャンプ」がおすすめです。テックキャンプであれ、通学と合わせてオンライン学習で学ぶことができます。

教室はいつでも質問できる環境が整えられているので、プログラミング学習でわからないことがあれば、気軽に相談できるでしょう。

またプログラミング学習の中で、実際にプログラミングを応用してサービスを作り上げるカリキュラムが組み込まれています。実践的なプログラミング学習ができるので、ITエンジニアとして活躍したい方にはおすすめです。

他にも、質問できる環境としてチャット機能やビデオ通話などの手厚いサポートも付いています。安心してプログラミング学習できるので、未経験の方でも気軽に入会できるでしょう。

無料カウンセリングが実施されているので、自分が希望している技術や知識が身に付けられるのか、カウンセリングだけでも受けてみることをおすすめします。

入会費用は217,800円で、月額21,780円の分割払いも選択可能です。7日間であれば、無条件で全額返金できる保証も付いています。

コース料金
プログラミング学習コース月額21,780円

社会人におすすめのプログラミング教室3位:ポテパンキャンプ

入会した多くの利用者がエンジニアに転職出来ていると評判なのが、「ポテパンキャンプ」です。実践的なカリキュラムが組み込まれているので、卒業後も即戦力として活躍できます。

実際に10,000人以上の利用者がいる中で、それぞれに手厚い転職サポートを提供しているのが、ポテパンキャンプの魅力です。プログラミングを指導してくれる講師は、現役エンジニアであるため、企業が求めるエンジニアのレベルとはどの程度なのか学ぶことができます。

ポテパンキャンプでは、主に2つのコースが用意されており、「Webアプリケーションコース」・「Railsキャリアコース」どちらか選択可能です。

基本的に学習はオンラインで対応してもらえるので、わざわざ教室に通う手間がかかりません。わからない点は、チャットなどで質問対応してくれるので、安心してプログラミング学習が進められます。

受講するための費用はコースによって異なり、Webアプリケーションコースなら220,000円、Railsキャリアコースなら440,000円ほどです。

コース料金
Webアプリケーションコース220,000円
Railsキャリアコース440,000円

社会人におすすめのプログラミング教室4位:CodeCampGATE

20代の社会人に向けて、プログラミング学習のサービスを提供しているのが「CodeCampGATE」です。CodeCampGATEは、未経験でもWebサービスを開発するまでのスキルが身に付けられます。

指導してくれる講師は現役エンジニアなので、効率よくプログラミング学習を進められるでしょう。また実践的な知識や技術が身に付けられるので、即戦力のプログラマーとして活躍が期待できます。

現役エンジニアの講師から、マンツーマンで指導してもらえるので短期間でプログラミング技術が身に付けられるでしょう。基本的なスキルであるHTML/CSSなどが学べるカリキュラムも、わかりやすいと評判です。

プログラミングの基礎がわかれば、チームで開発を進めていきます。企業に就職した時に、どのように対応すれば良いのかチーム開発で必要な立ち回り方などが学べるでしょう。

他にも、国家資格キャリアコンサルタントが就職のための支援を行ってくれます。現役社会人で転職を希望している方でも、離職期間なしで始められるプログラミング教室なので、安心して通うことができるでしょう。

基礎学習2ヶ月、実践開発2ヶ月の計4ヶ月でプログラミングが学べるので、短期間でエンジニアとして必要なプログラミング技術が身に付けられます。

入学に必要な費用としては、入学金33,000円に495,000円程度かかるでしょう。

コース料金
CodeCampGATE入学金:33,000円 料金:495,000円

社会人におすすめのプログラミング教室5位:インターネットアカデミー

プログラミング初心者の方でも、短期間でWebエンジニアになれると評判なのが「インターネットアカデミー」です。受講スタイルとしては3つの中から、希望スタイルが選択できます。

選択できる受講スタイルは「ライブ授業」・「マンツーマン授業」・「オンデマンド授業」です。オンラインでの受講を希望するなら、「オンデマンド授業」になります。

また選択できるコースも豊富に用意されており、「プログラマー入門コース」・「Webデザイナー入門コース」・「Web担当者コース」など様々です。

他にも「IoTエンジニア育成コースA」を受講し、一定条件を満たせば受講料の最大70%が支給されることになります。最大で56万円の費用が返ってくれるので、お得にプログラミング学習ができるでしょう。

入会にかかる費用はコースによって異なるので、希望するコースはどれくらいかかるのか事前に予算を検討しておく必要があります。

どのような環境でプログラミングが学べるのか気になる方は、まず無料カウンセリングを受けてみてください。

コース料金
プログラマー入門コース月額:5,500円 総額:209,000円
ITエンジニア総合コース月額:26,400円 総額:866,360円

社会人におすすめのプログラミング教室6位:DMM WEBCAMP

希望するキャリアプランに合わせて3つのコースを選択できるのが「DMM WEBCAMP」です。選べる3つのコースは、「COMMIT」・「PRO」・「SKILLS」になります。

社会人で転職を希望している方には、「COMMIT」・「PRO」にどちらかがおすすめです。

DMM WEBCAMPがおすすめの理由としては、講師にいつでも質問できる環境が整えられている点になります。効率よくプログラミング学習が進められるので、企業でも即戦力として活躍が期待できるでしょう。

またDMM WEBCAMPは、短期間で実践的なプログラミング学習ができるようにカリキュラムが組まれています。そのため、社会人で忙しい方でも隙間時間を利用して、少しずつプログラミングを学ぶことができるでしょう。

講師がマンツーマンでプログラミングを指導してくれるので、短期間の学習でも濃密で効率の良い進め方が実現できます。

他にも、DMM WEBCAMPは転職成功率が98%の実績を持っているので、安心してエンジニアへの道を希望することができるでしょう。

興味がある方は、無料カウンセリングを実施しているので参加してみてください。

コース料金
転職希望コース(12週間)月額:24,882円~ 一括料金:624,800円
転職希望コース(16週間)月額:27,541円~ 一括料金:679,800円

社会人におすすめのプログラミング教室7位:TechAcademy

オンラインでプログラミング学習できるのが「TechAcademy」の特徴です。自宅で学びながら、オリジナルサービスが開発できるので、就職の時にはポートフォリオとして利用できます。

学習を進める中でわからないことがあれば、15時~23時の間であれば講師に質問できるなど、サポート体制も充実しているのが魅力です。

学べるコースも豊富に用意されており、「Webアプリケーションコース」・「PHP/Laravelコース」・「Javaコース」などがあります。基礎となるプログラミング言語から、実践的な内容まで幅広く学べるでしょう。

社会人におすすめのポイントとして、転職サポートも充実しているので、就業中の方ならエンジニアに就職できる可能性があります。

費用は学べる期間がないほど料金が高く設定されているため、プランを選ぶ時にいつまで学びたいのか検討しておきましょう。

どのような学習内容なのか気になる方は、無料体験が受けられるので参加してみてください。

コース料金
4週間プラン174,900円
8週間プラン229,900円

社会人におすすめのプログラミング教室8位:侍エンジニア塾

受講者一人につき、専属講師が付いてくれるので効率よくプログラミング学習が進められます。またマンツーマンで指導してくれるため、わからないことは気軽に聞きやすい環境となっているのもポイントが高いでしょう。

カリキュラムについては、オーダーメイドで決められるので、自分が希望するカリキュラム内容で学習が進められます。

選べるコースは「ビジネス」・「フリーランス」・「デビュー」の3つから選択できるので、どのように学びたいのか、検討していきましょう。

24時間サポートしてくれる体制が整っているので、わからない部分は放置せずに、気軽に質問することができます。オンラインレッスンも選択できるので、日本全国どこでもレッスンを受けることが可能です。

カリキュラムの最後には、作品を仕上げる必要があるので、ポートフォリオとして転職の際には有利に働くでしょう。

コース料金
SAMURAIENGINEERPlus+月額2,980円

社会人におすすめのプログラミング教室9位:RainbowApps

スマートフォンアプリの開発技術が磨けるプログラミング教室が「RainbowApps」です。実践的なカリキュラムが組まれているので、企業に就職する際には即戦力として働くことができるでしょう。

講師の方は現役エンジニアの方ばかりなので、効率よくプログラミング学習を進めることができます。RainbowAppsで選択できるコースは、「iphoneアプリ開発コース」・「Androidアプリ開発コース」など様々です。

初心者向けと上級者向けのコースなど、プログラミングの習熟度に合わせて自分でコースを選択できます。

細かい費用は選択するクラスによって異なるので、事前にどれくらいの費用がかかるのか確認しておきましょう。

またRainbowAppsの提携人材紹介会社を通じて就職や転職に成功すれば、受講料が全額キャッシュバックされます。

コース料金
Androidクラス月額22,000円

社会人におすすめのプログラミング教室10位:KENスクール

開校されてから31年以上の実績があるプログラミング教室が「KENスクール」です。入学してから卒業し、就職するまでしっかりサポートしてくれるため、安心して転職することができます。

KENスクールの魅力は、充実したサポート体制が整っているということです。講師による個別指導による効率化など、プログラミング学習が短期間で身に付けられるように、カリキュラムが組まれています。

また学習を進めるために必要な環境として、複数の校舎を利用してプログラミングを学ぶことが可能です。自分の目的に合わせて、学習を進めることができるでしょう。

他にも、プログラミング学習を進める上で、取得したい資格があれば、合格するまで手厚いサポートが付いています。納得するまで受けられるので、安心して資格取得まで目指せるでしょう。

費用については、選択するコースによって異なるので、事前に確認してから受講する必要があります。

コース料金
Javaプログラマー養成コース401,500円
速習Javaシステムエンジニア就転職総合コース647,900円

社会人がプログラミング教室に通うメリットは?

社会人がプログラミング教室に通うのは、時間がなくて余裕がないという方も多いでしょう。しかし空いている時間でプログラミング学習を進めることで、様々なメリットを受けることができます。

実際に社会人がプログラミング教室に通うことは、どのようなメリットがあるのか、詳しい内容を紹介していきましょう。

IT業界で通用するスキルが身に付けられる

プログラミング教室の多くは、実践的な学習が進められるので、IT業界に通用するスキルを身に付けることができます。

また現役エンジニアが効率よく、IT業界に必要なスキルとはどのようなものなのか具体的に教えてくれるので、即戦力として活躍することができるでしょう。

プログラミング未経験の方でも、エンジニアとして必要な知識や技術が身に付けられるので、IT業界への転身を考えているならプログラミング教室に通うのは良い選択肢と言えます。

短時間でプログラミングの学習方法が自然と身に付く

プログラミング教室は、比較的短時間でプログラミング技術が身に付けられるようにカリキュラムが組まれています。また決まった時間に講師の指導が受けられるので、プログラミングの学習方法が自然と身に付くようになるでしょう。

プログラミングの技術は常に進化する傾向にあるため、学習する習慣を身に付けることは大切です。プログラミング教室では、自然と学習する習慣など、基礎的なことを経験できるので、IT業界に転職しても活躍できる人材になれるでしょう。

転職で有利になるポートフォリオが作成できる

プログラミング教室のカリキュラムでは、ほとんどが最終的にポートフォリオを作成する流れになります。ポートフォリオは、自分のプログラミングスキルを証明するために必要な物なので、IT業界に転職する時には有利に働くでしょう。

特に未経験の方では、IT業界の実績がないため、転職する時に有用な人材であることが証明しづらい傾向にあります。しかしサポートフォリオがあれば、プログラミングスキルがあることを証明できるきっかけになるでしょう。

プログラミング教室によっては、ポートフォリオとして何を作るのか違います。主にオリジナルアプリやWebサービスなどを作成することが多いでしょう。

実際にオリジナルの成果物を作成することで、自分がIT業界で活躍できるという自信にも繋がります。

社会人がプログラミング教室に通うデメリットは?

プログラミング教室に通えば、IT業界で必要な実践的スキルを短期間で学ぶことができます。しかし中には、デメリットに感じる部分もあるので、入会する際にはデメリットについても把握しておきましょう。

社会人がプログラミング教室に通うデメリットとは、どのようなことが考えられるのか紹介していきます。

受講するための費用が比較的高い

プログラミング教室にもよりますが、受講するための費用が比較的高い傾向にあるのが難点です。特に教室に通う期間が長いほど、費用が高くなるので、事前にどれくらいの費用なら問題ないのか、予算を検討しておく必要があります。

ただプログラミング教室の中には、関連するIT企業に入社すれば、キャッシュバックとして全額返金してくれるサービスもあるので、お得にプログラミング学習できる可能性があるでしょう。

もし費用をできるだけ抑えたいのであれば、全額キャッシュバック保証が付いているプログラミング教室を選んでみてください。

IT業界に転職できるかどうかは自分次第

プログラミング教室で学べば、実践的なスキルを身に付けることはできます。ただIT業界に転職できるかどうかは、自分がどれくらいプログラミングについて学ぶことができたのかが大きいです。

また事前に学ぶプログラミング言語などを把握しておかないと、希望していたようなIT企業に入社できない可能性があります。

よりIT業界への転職成功率を上げるのであれば、転職サポートが充実しているプログラミング教室を選びましょう。転職サポートは、面接対策や履歴書添削など、様々なアドバイスをキャリアアドバイザーが与えてくれます。

どうしてもIT業界に転職したいという方は、転職サポートがしっかりしているプログラミング教室を選択してください。

転職しないとしても社会人がプログラミングを学ぶのは重要?

IT業界で働く際には、プログラミング技術は必要最低限身に付けておく必要があります。しかしIT業界に転職する気持ちがなくても、プログラミング教室に通うのは、将来的にも重要です。

なぜ転職しないとしても、プログラミング教室に通った方が良いのか、詳しい内容を紹介していきます。

インターネット関連の普及が進んでいるため

今ではパソコンやスマホ以外にも、テレビなどもインターネットに接続し、多様な機能性を持たせる傾向が強まっています。このようなインターネット関連の普及は、将来的にも加速していくことが想定されているのです。

その際に、IT関連の知識や技術として、プログラミング学習を進めておけば、トラブルが発生した際にも迅速に対応できます。

今後のインターネット環境に合わせて、未経験の方もプログラミングについての知識を深めておくことが大切です。

今まで以上に論理的な思考を身に付けるため

プログラミングの構築は、想定通りに書き込め正常に作動し、アプリやサービスなどが利用できるようになります。

ただ正常に作動させるためには、論理的な思考を駆使してプログラミングを書き込んでいくことが求められるのです。

簡単な作業ではありませんが、プログラミング教室で繰り返しプログラミングを書き込んでいけば、徐々に論理的な思考を身に付けるきっかけになっていきます。

それらは自然と生活や今の仕事にも役立つ能力となっていくので、IT業界に転職しなくても自分の力を磨くチャンスとなるでしょう。

転職しなくても起業に役立つ

IT業界に転職する気持ちがなくても、プログラミング教室で基礎を学んでおけば、起業

する力が身に付く可能性があります。特にプログラミングはWi-Fi環境が整っていれば、どこでも仕事ができるので、自由な働き方が実現できるでしょう。

またプログラミング技術で企業すれば、自分のペースでアプリ開発などができるので、自分が理想とする生活を手に入れられます。

今の仕事を続けながらも、プログラミング技術を使ってアプリ開発はできるので、ゆっくり企業の準備を進めることができるでしょう。

将来的に自分を助けてくれるスキルになる

今の会社に勤めていても、いつまでも業種で働けるとは限りません。会社が倒産する可能性AIの普及により、仕事が激減する恐れもあるでしょう。

そんな時に、プログラミング教室でプログラミングのスキルを磨いておけば、いつでもIT業界に転職できる可能性があります。

今すぐIT業界に転職しなくても、将来的に転職できるスキルとして有用活用できるでしょう。

社会人が効率よくプログラミング教室に通うためには?

忙しい社会人がプログラミング教室に通うためには、効率よく学べる手段を把握しておく必要があります。短期間でIT業界に転職できるレベルまで成長するなら、効率化を図ることは大切です。

社会人が効率よくプログラミング教室に通うためにはどうすれば良いのか、詳しい内容を紹介していきます。

学びたいカリキュラムや目的を明確化する

プログラミングを学びたい理由は人それぞれです。IT業界に転職したい・起業したいなど、色々考えていることは多いでしょう。

そんなプログラミングを学ぶ理由を明確化しておけば、自然とどのようなカリキュラムで学んでいけば良いのか、把握できます。

プログラミング教室によって、学べるプログラミングの内容が異なるため、効率よくプログラミング学習を進められるように、自分が何を学習したいのかハッキリさせておきましょう。

プログラミング学習が進められる環境を整える

プログラミング学習で学んだことを自宅で実践するためにも、自宅はプログラミング学習が進められる環境に整えておく必要があります。

最低でもパソコンとインターネット環境は整えておき、自己学習を円滑に進められるようにしておきましょう。

自宅で集中できないという方は、外出先でもパソコンが使用できるように、ノートパソコンやポケットWi-Fi、テザリングなどを用意しておくことをおすすめします。

またプログラミング教室での学び方として、オンライン学習を希望する場合は、Wi-Fi環境を整えておくことは必須です。

最終的に何を作りたいのかイメージしておく

プログラミング教室で学習する際には、カリキュラムの最後にはアプリやサービスなど、オリジナルの物を作り上げることが多いです。

その際に、自分は何を作りたいのかによって学ぶプログラミング内容が異なります。事前にプログラミングによって、何を作りたいのか自分の中で明確にイメージしておきましょう。

またプログラミング教室で作った物は、転職する際にはポートフォリオとして提出するきっかけになります。IT業界で働いた実績がない方は、ポートフォリオで実績を作ることは転職する上で重要です。

プログラミング教室に通う前に、自分は何を作りたいのか検討しておきましょう。

社会人におすすめのプログラミング教室の選び方について

プログラミング教室によっては学べる内容だけでなく、カリキュラムなど細かい部分も異なります。仕事もしながらプログラミング学習を進めたいという社会人の場合は、プログラミング教室選びも重要になってくるでしょう。

プログラミング教室の選び方について、紹介していくので参考にしてみてください。

スケジュールや予算が自分に合っているか?

社会人がプログラミング教室に通う場合、学習する時間帯は仕事が終わった時間帯などが考えられるでしょう。自分の仕事が終わるタイミングでプログラミング学習のレッスンが受けられるのか、事前にスケジュール感も確認してからプログラミング教室を選ぶ必要があります。

プログラミング教室によっては、夜遅くまで受講できるケースもあるので、どの時間帯で講師から指導してもらいたいのか、よく検討しておきましょう。

また費用についても、プログラミング教室によって異なります。予め受講する際にはどれくらいの費用がかかるのか確認しておきましょう。プログラミング教室によっては、無料体験を実施している教室も多いので、その時に尋ねてみると良いかもしれません。

費用はコース料金だけでなく、入学金なども別途かかるケースも多いので、事前に確認しておきましょう。

転職サポートまで充実しているのか?

プログラミング学習を進めていき、最終的にIT業界に転職・就職したいと考えているなら、転職サポートも充実しているプログラミング教室を選ぶ必要があります。

転職サポートについても、どこまでサポートしてくれるのかよく確認しておきましょう。面接練習や履歴書の添削まで行ってくれる教室もあるので、サービス内容はチェックしておいてください。

特に現役エンジニアが指導してくれるプログラミング教室などは、IT業界と繋がっているケースが多いので、幅広い就職先を紹介してもらえることがあります。

プログラミングの知識や技術を身に付けた後に転職するなら、転職サポートが充実しているプログラミング教室を選択しましょう。

気軽に質問できる環境なのかどうか

プログラミング学習を進める中で、わからない部分はいくつか出てくるでしょう。そんな時に、いつでも気軽に質問できる環境なのか、確認しておく必要があります。

プログラミング教室の中には、チャットで講師に質問できるサポートなどが充実している教室もあるでしょう。ただ質問できる時間帯についても、何時までと制限されている可能性があります。

プログラミング学習で行き詰った時、質問できる環境は整っておいた方が効率は良いでしょう。

プログラミング教室を選ぶ時は、質問できるサポートもしっかり整っているのか確認してから決めるのが重要です

プログラミング教室で学ぶならオンライン?対面式?

プログラミング教室でレッスンを受ける場合、教室によって対応が異なります。実際に教室に足を運び、対面式で学ぶ方法もあればオンライン式で自宅にいながら学べることもあるでしょう。

社会人であればオンライン式の方が、時間や手間がかからないので希望する方も多いはずです。

プログラミング教室で学ぶ場合は、オンライン・対面式どちらの方が良いのか、それぞれのメリットとデメリットを紹介していくので参考にしてみてください。

オンライン式のメリットについて

プログラミング教室をオンライン式で受けるメリットとしては、対面式よりも低価格で教室にわざわざ足を運ばなくて良いという点です。

より予算を抑えてプログラミング学習を進めたいという方には、オンライン式の方が良いかもしれません。またオンライン式なら、仕事終わりに自宅で受講できるので、リラックスした状態で講師と話ができます。

他にも対面式の場合は他生徒と一緒に学習を進めることがありますが、オンライン式なら基本的にマンツーマンで指導してもらえるでしょう。

マンツーマンの方が講師にわからない部分を直接訪ねられるので、カリキュラムの理解度を高められます。

オンライン式のデメリットについて

オンライン式のデメリットとしては、基本的に与えられた課題をこなし、わからない部分などがあれば質問するスタイルが多いという点です。

対面式とは異なり、離れた場所で講師が指導するので、細かい部分までは見てもらえない可能性があります。ただ提出された課題を見て、講師が直した方が良い点などを指摘してくれるので、プログラミング技術を向上させる手段としては問題ないでしょう。

また自宅学習という形になるため、学習のモチベーションが高め辛いというのも難点です。対面式ならグループで学べるケースも多いため、受講者同士で勉強の教え合いなどができます。

対面式のメリットについて

対面式のプログラミング教室を選んだ場合は、講師が自分のパソコンを見た上で、直接コードなどを打ち込んで指導してもらえるため、理解度が深まりやすいです。

オンライン式の場合は、どうしても出された課題を自分で考えてから提出するので、間違っているケースも多いでしょう。間違えて覚えてしまう可能性もあるので、対面式の方がミスは少なくなるかもしれません。

また対面式であれば、教室で何人かで勉強するケースが多いでしょう。他生徒との交流も楽しめるので、良い刺激を与えてもらえる可能性があります。

勉強のモチベーションも複数人で学んだ方が高まりやすいため、自宅では勉強が捗らないという方には対面式がおすすめです。

対面式のデメリットについて

プログラミング教室で対面式を選んだ場合、通学するために時間がかかるのが難点です。特に社会人の場合は、仕事が終わってから教室に足を運ぶため、遅い時間帯までプログラミング学習が行われる可能性があります。

また対面式では、決められた時間でしか講義が行われていないので、少しでもタイミングがずれると、次の講義まで待たないといけません。

他にも講師の時間が拘束されるということもあり、対面式の方が費用は高い傾向にあります。予算を抑えたいと考えている方には、オンライン式の方がおすすめです。

社会人で実際にプログラミング教室を利用した方の口コミ

プログラミング教室に通いたいものの、仕事をしながら続けることができるのか不安という方もいるでしょう。そんな方のために、実際に社会人でプログラミング教室に通った方の口コミをいくつか紹介していきます。

口コミを参考に、入会するのか検討してみてください。

オンライン授業で気楽に学べた(30歳:男性)

仕事が終わってからプログラミング教室に通うのは、時間的に無理だと思って、プログラミングを学ぶのは半分諦めていました。

ただ何となくホームページを見ていたら、オンライン授業でも対応してもらえると知り、無料体験に参加しました。

自宅にいながらプログラミングが学べるので、服装も気にせず気楽に参加出来てよかったです。

勉強できる内容も、実践的なものばかりだったので、とてもためになるスクールでした。

転職サポートが充実していて良かった(20代:男性)

今の仕事には満足しておらず、他の業界に転職したいと思っていました。そんな時に、知人からプログラミング教室のことを教えてもらったので、入会してみることに。

指導してくれる講師の方は、現役エンジニアということもあり、わかりやすく実践的な内容で教えてくれていたので、タメになりました。

またプログラミングを教えてもらえるだけでなく、転職サポートもしっかりしていたのは良かったです。無事にIT業界に転職することができたので、あの時プログラミング教室に通うと決断したのは正解でした。

無料カウンセリングで疑問が解消できる(30代:男性)

IT業界への転職を考えていたのですが、パソコンスキルはあってもプログラミングの知識や技術がない私では、就職先を見つけるのは難しいと思っていました。

そこでプログラミング教室に通えば、ある程度のプログラミング技術は身に付くのではないかと考え、入会しました。

その時に、無料カウンセリングが受けられると知ったので、色々なプログラミング教室の無料カウンセリングを受けることに。

それぞれ無料カウンセリングを受けるだけで、個性が違うことがわかり、とても参考になりました。最終的には、実績豊富で丁寧に説明してくれたプログラミング教室で学ぶことにしました。

未経験の私でも、IT業界に転職できたので、今の仕事に満足していない方はぜひプログラミング教室に通ってみてください。

基礎から学ぶことができる(20代:女性)

社会人になってから何かスキルを身に付けることは、時間的に厳しいと思っていました。しかしプログラミング教室では、仕事帰りの少しの時間で効率よく指導してくれるので、とてもタメになります。

プログラミング未経験の私でも、基礎から学ぶことができたので、講師の方には感謝です。最終的に、一つのアプリを自分で開発することができ、とても感動しました。

これからはIT業界で活躍していきたいと思っています。

実践的なプログラミング技術を学ぶことができる(30代:男性)

未経験でも短期間でプログラミング技術が身に付けられると聞いたのですが、最初は半信半疑でした。しかしいざプログラミング教室に通ってみると、講師の方の指導が丁寧でわかりやすかったので、どんどんプログラミング技術が身に付いていきました。

カリキュラムの最後には、オリジナルアプリを自分で開発できたので、とても感動しています。これをポートフォリオとして、面接でも利用できたので、良い経験ができました。

学習内容はとても実践的で、効率よく学べたので、本当に短期間でIT業界に転職できるまでになりました。

これからはIT業界で活躍できるように頑張っていきたいです。

オンラインなら自宅にいながら学習できる(30代:男性)

プログラミング学習をしたいと思っていたのですが、仕事終わりに教室に足を運ぶのは手間がかかると悩んでいました。そんな時に、オンライン式のプログラミング教室があると知り、入会しようと決断しました。

オンライン式は講師の方とマンツーマンで会話しながら進めていけるので、私向きの学習方法でした。講師の方は現役エンジニアと話をされていて、教え方がうまかったです。

最初は未経験の私では習得するのに時間がかかると思っていましたが、想定以上に早くオリジナルアプリの製作に進められたので感動しました。

仕事終わりに、パソコンの前に座って学習するだけなので、それほど負担もかかりません。

転職までサポートしてもらえたので、無事にIT業界に転職できました。今ではWebアプリの開発に携わっています。

チャットでわからないことは気軽に聞ける(30代:女性)

プログラミング教室に通ったものの、未経験の私からすると、初めてのことだらけで不安に思っていました。しかしわからない部分は、チャットでいつでも講師の方に相談できるので、効率よく勉強を進めることが出来ました。

講師の方もプログラミング経験のない私でもわかりやすいように、丁寧に説明してくれたので、ある程度は理解できました。

3ヶ月を過ぎると、自分でも驚くほどプログラミングについての理解が深まり、その1ヶ月後にはオリジナルアプリを作るほどに成長してびっくりです。

IT業界への転職は少し時間がかかると思っていたのですが、卒業してからすぐに決まり、あっという間にエンジニアになれました。わかりやすく説明してくれた講師の方には感謝しています。

今の仕事からすぐに転職できた(20代:女性)

事務関係の仕事に就けたのですが、あまり給料は良くなく、将来的に不安を覚えたので、これから活かせるスキルは何かと考えていました。そんな時に、プログラミング教室のことをネットで知り、一度無料カウンセリングを受けてみようと思ったのがきっかけです。

短期間でプログラミング技術が身に付けられると聞き、興味があったので入会しました。

講師の方は現役エンジニアということもあり、わかりやすくて頼りになりました。実際に何もスキルがなかった私でも、オリジナルのWebサービスが作れたので、自信になりました。

転職についても、カリキュラムが終了してからすぐ出来たので、プログラミング教室の力はすごいと思います。これから大変ですが、新しい業界で頑張りたいです。

起業のきっかけになると思い入会(30代:男性)

会社に勤めていましたが、この不況の中で今の仕事が続けられるか不安に思っていました。起業でもできればと思っていた時に、プログラミング教室の存在を知りました。

短期間でプログラミングスキルが身に付けられると聞いたので、思い切って入会してみることに。

仕事終わりにプログラミング学習を行うのは大変でしたが、将来のためと思い、踏ん張って頑張りました。

カリキュラムの最後には、オリジナルアプリを開発することができ、自分にもやればできると自信になったので、思い切って入ってよかったです。

IT業界に転職する気はなく、仕事をしながら起業への道を掴んでいきたいと思います。講師の方も丁寧で、良い先生でした。

プログラミング教室に通わずにプログラミング学習はできる?

プログラミング教室に通うためには、高額な費用や時間がかかります。そのため独学でプログラミングを学ぼうとする方は、一定数いるでしょう。

実際にプログラミング教室に通わずに、プログラミング学習はできるのか詳しい内容を紹介していきます。

費用がかからず自分のペースで学べる

プログラミング教室に通わずに、独学でプログラミングを学べば、費用は一切かかりません。また講師から指導を受けるなどのスケジュール調整を行う手間もかからないでしょう。

自分のペースでプログラミング学習を進められるのが、独学でプログラミング学習を進めるメリットと言えます。

独学の場合は途中で挫折しやすい

プログラミング教室に通わずに独学で学ぶ場合は、わからない部分が多くなり、途中で挫折してしまう傾向があります。学習方法がわからないので、深くプログラミングを知るほど、難しい局面が増えてくるでしょう。

確かに独学なら費用はあまりかかりませんが、その分、悩んでいる時間が長くなってしまいます。効率よくプログラミングを学び、短期間でスキルを磨きたいならプログラミング教室に通った方が良いでしょう。

まとめ

社会人がプログラミング教室に通うのは、時間や手間がかかるので大変に思う方もいるでしょう。しかしオンラインで学習できるコースを選択すれば、拘束時間も最低限になるので、負担も少なくて済みます。

またプログラミングスキルを短時間で身に付けられるので、IT業界への転職などにも有利に働くでしょう。

数あるプログラミング教室から、どこの教室を選べば良いのか迷っている方がいれば、今回紹介したおすすめのプログラミング教室を参考にしてみてください。

どこも実績豊富で実践的なプログラミング学習ができるでしょう。費用なども検討しながら、理想的な学習ができるプログラミング教室を見つけてみてください。